サポート

 

ダウンロード

 

FAQ

Q0. 本製品は 「 技適マーク 」 を取得していますか?

A0. はい、本製品は、「 技適マーク 」 を取得しています。

Q1. Androidで動作しますか?

A1. いいえ、Androidでは動作しません。

Q2. どのiPhone/iPodに対応していますか?

A2. 以下のiOSデバイスに対応しています:

  • iPhone 5s, 6, 6 Plus, 6s, 6s Plus, SE
  • iPod touch 6th generation (2015)

* iPadはサポート対象外です。

Q3. シャッタースピード1/30または1/45秒以上に対応できますか?

A3. ハードウェアによる制限のためiPhone 6s/6s Plus/SEは1/45秒まで、その他の対応デバイスは1/30秒までとなります。

Q4. どのようなフラッシュが使えますか?

A4. ホットシューシンクロ接点またはPC端子付、及びマニュアル発光機能付きのフラッシュが使えます。

ホットシューについて :
Tricのホットシューは、⼩型ユニットの取り付けを想定し設計されています。
⼤きめの、あるいは重量のあるユニットを接続する際にはホットシューを利⽤せず、PC端⼦にシンクケーブルを接続しご利⽤ください。
Tricをスタンドや三脚に取り付ける際は、各接続部を確実に挿⼊・締め付けてください。緩みがあると落下等の危険があります。

Q5. TTL、またはハイスピードシンクロは使えますか?

A5. TTL、ハイスピードシンクロは使えません。

Q6. 何台までのTricと接続できますか?

A6. TricCamアプリは4台まで、TricCam Liteアプリは1台のTricと接続できます。

Q7. TricCamとTricCam Liteの違いは何ですか?

A7. TricCam Liteは以下の機能を持つ無料アプリです。

  • 一台のTricと接続
  • ISO感度マニュアル調整
  • タッチフォーカス及びフォーカスロック

TricCamは有料アプリで、以下の機能が加わります。

  • 4台までのTricと接続
  • シャッタースピードマニュアル調整
  • ホワイトバランスマニュアル調整
  • マニュアルフォーカス(センターズーム機能付き)
  • FaceTimeカメラ対応
  • グリッドの表示
  • JPEG圧縮率調整
  • TIFFフォーマットで画像保存(LZW、ロスレス圧縮)

 

トラブルシューティング

1. TricのLEDが点灯しない。
  • 新しい電池を使用
  • 電池の向きを確認
  • Tricのスイッチが「ON」になっているか確認
2. フラッシュが光らない。

以下の項目をご確認ください。

  • TricCamもしくはTricCam Liteの何れかが起動している (双方が起動していると干渉することがあるため、一方を終了させる)
  • TricのLEDの常時点灯
  • フラッシュがしっかりホットシューに取り付けられているか、またはPCケーブルで接続されているか
  • フラッシュがスリープモードになっていないか
  • フラッシュがマニュアルモードに設定されているか

アプリの同期ボタンが緑にならない場合、Tric、TricCamアプリを再起動してください。

3. 写真の一部がフラッシュに当たっていない。または暗い帯が現れる。

TricとTricCamアプリが同期していない時に起こる現象です。以下の方法を試してください。

  • Shutter Speedを1/30にセットする(有料TricCamアプリのみ)
  • 設定アプリ -> TricCam/TricCam Lite -> Auto ExposureをOFFに設定
  • 約20秒待ってからもう一回試す
  • アプリの同期ボタンをタッチ
  • Tricとアプリの再起動
4. 写真が明るすぎる。露出オーバー。

主にイメージセンサの同期スピードが遅いために起こる制限です。以下の方法を試してください。

  • ISOを最小に設定する
  • 接続フラッシュユニットの出力を下げる
  • バウンス撮影、ディフューザー、NDフィルタの利用
  • フラッシュユニットを撮影対象から遠ざける

フォーラム

サポートフォーラム